JA掛川市

生産者はこんな人たち

最新記事はこちら  バックナンバー

堀内慎也

(JA掛川市肉牛部会)

JA掛川市肉牛部
私はJA掛川市肉牛部会員の堀内慎也です。
肉牛部会は、掛川市内の9戸の肥育生産者によって、構成されています。
飼育風景
私は高校卒業後、会社に7年勤務しましたが自分が長男ということもあり、平成15年より就農し丸3年が経ちました。
私以外にも、JA掛川市肉牛部会員にはたくさんの後継者がいます。

牛一頭一頭に個性がありおもしろくやりがいのある仕事です。
現在、父、母、私の三人で黒毛和種150頭、交雑種350頭を肥育しています。
黒毛和種は主に九州から素牛導入し、交雑種は県内より素牛スモールを導入しています。
牛飼いは、休みがなく毎日の餌くれが主な仕事ですが、牛一頭一頭に個性がありおもしろくやりがいのある仕事です。


私もJA掛川市肉牛部会全員が一頭一頭愛情を込めて育てています。

消費者の皆様に良質で安全な牛肉を安心して召し上がっていただけるよう、更なる努力につとめていきます。

「新鮮安心市場」にて『掛川牛』(黒毛和種)販売中!

JA掛川市肉牛部


Copyright(C)2008 JA Kakegawashi. All Rights Reseved. 当サイト内にある画像・文章の無断転載は禁止しております。
JA掛川市スマートフォン対応サイト