JA掛川市

掛川市の農作物のご紹介

掛川市で生産されている農作物をご紹介いたします。
生産者の方々が日々、品室向上に努め、
皆様の食卓で笑顔の元になるよう願いを込めながら
丹精に育てている自慢の地元生産品です。
掛川茶

掛川茶

掛川市の誇る深蒸し煎茶は、全国でもその品質の高さが認められ、荒茶三大品評会において数々の賞を受賞、また全国茶の品評会では十五回、産地賞を受賞しています。

詳しくはこちら

イチゴ

イチゴ

静岡県は古くからの「いちご」産地、掛川市でも昭和初期より栽培が始まりました。
温暖な冬の気候と豊富な日照時間によって、冬から春にかけて甘さと酸味のバランスのとれた「いちご」が作られています。

詳しくはこちら

掛川牛(黒毛和種)

掛川牛

掛川牛は、管内で飼育された「黒毛和種」、「交雑種(F1)」の2品種があります。『掛川牛』は、快適な環境のなかで育てられています。

詳しくはこちら

お米

お米

掛川市のお米は、土質・水に恵まれ、美味しいお米作りに最適な環境の条件で栽培しています。JA掛川市管内で作られているお米の種類は、コシヒカリを中心にキヌヒカリ、あいちのかおりを栽培しています。

詳しくはこちら

ネーブルオレンジ

ネーブルオレンジ

JA掛川市管内では柑橘類も栽培されています。なかでも白柳ネーブルオレンジは昭和40年頃より栽培され歴史もあります。温暖な気候と豊富な日照に恵まれ、果汁の豊富な美味しいネーブルが生産されています。

詳しくはこちら

ローズ

バラ

全国的にも珍しい共同の選花場を持ち、品質管理を徹底。
品種も豊富で、現在66品種を栽培しております。丹精込めて栽培し京浜地区の市場を中心におよそ400万本が出荷されています。

詳しくはこちら

梅

掛川にも大きな梅園があり、2月は梅まつり、5月からは青梅の収穫、6月からは梅干用の完熟梅の収穫に取り組んでいます。お茶畑に囲まれた緑いっぱいの環境のなかで梅栽培に取り組んでいます。

詳しくはこちら

いちじく

いちじく

掛川のいちじくは1年中収穫が可能です。温暖な気候と豊富な日照がいちじく栽培には最高です。

詳しくはこちら

栗

掛川は栗栽培がとても盛んな産地です。山間地をはじめ市内全域でたくさんの栗の木が植えられています。掛川栗の特徴は色、つや、実がしっかり詰まった物だけを集荷します。

詳しくはこちら

レタス

レタス

レタス栽培は米づくりの裏作として40年前から栽培されています。9月下旬から定植され11月から収穫が始まります。収穫されたレタスは1玉1玉丁寧にラップで包み、市場に出荷されます。

詳しくはこちら


Copyright(C)2008 JA Kakegawashi. All Rights Reseved. 当サイト内にある画像・文章の無断転載は禁止しております。
JA掛川市スマートフォン対応サイト